東京城西ロータリークラブ 国際ロータリー 第2750地区

奉仕活動内容

「大久保学園での社会奉仕活動」

年度の社会奉仕活動として、去る4月7日に千葉県船橋市にある知的障害者施設の大久保学園を総勢19名で訪れました。 到着後、門野副会長より施設側へ金一封の贈呈がなされ、あいにく鉄板焼き調理のお手伝いは出来ませんでしたが入居者と一緒に楽しく食事をしました。その後、城西ロータリーでお願いした日本アニマルセラピー協会から来た犬4頭が入所者と触れ合いました。ステージでロータリアンが紹介され古屋幹事より挨拶をしたあと、入居者のバンド「サクシード」の演奏を楽しみました。更に、城西ロータリーでお願いしたデビットラムゼイさんによるマジックショーで入居者に楽しんで貰いました。イベント終了後、熊野会員よりお別れの挨拶をしてお開きとなりました。 昨年に引き続き、今回も施設側からも大変感謝され、普段接することが無い知的障害者のみなさんとの交流は大変意義深いものであったと思います。

1_檀上挨拶.JPG

2_音楽団「サクシード」.JPG

3_熊野会員挨拶.JPG

4_マジックショー.JPG

5_食事会の様子1.JPG

6_食事会の様子-(2).jpg

7_犬とのふれあい.JPG

8_奉仕活動参加者で.JPG

RUN FOR THE CURE チャリティマラソン参加報告

先月12月2日に日比谷公園でチャリティマラソンが開催されました。山の手東グループの東京広尾ロータリークラブから参加の呼びかけを受けまして、当クラブから今年は、門野会員、皆川会員、ライラ参加の小野澤君などが集まりました。当日は、抜けるような晴天でランニング日和となりました。5K、10Kのランそして3Kウォークにわかれて、約1000人以上が参加いたしました。当日集められた寄付金は乳がん治療のための広報や啓蒙プログラム等に用いられます。来年もおこなわれますので、奮ってご参加ください。

RUN FOR THE CURE写真1.JPG

RUN FOR THE CURE写真2.jpg

第37回インターアクト年次大会 報告

平成29年7月29日、東京実業高等学校にて開催されました国際ロータリー第2750地区インターアクト年次大会に参加をして参りました。東京城西ロータリークラブからは、門野副会長、古屋幹事、船山インターアクト委員長、熊野会員、後藤会員、根岸会員、原田会員、皆川会員の8名が参加しました。チベットから来た歌手による講演もあり、参加した高校生とロータリアンにとって国際理解の促進を図る、とても興味深い大会でした。

インターアクト発表.jpg

インターアクト年次大会参加者.jpg

Copyright (C) Tokyo Josai Rotary Club All rights reserved.